【DIY】手帳用の、カンタンなシール台帳をつくってみた!【材料費600円】

さっちゃん書店

 

おはようございます☀

曽福(そぶく)さつきですm(__)m

 

最近、潜在意識について少し学んだことがあります。

Twitterでもつぶやいたんですが、これがなかなか、というかかなりスゴい(;´Д`)

この潜在意識をうまく利用すると、人生なんでもうまくいくようになるそうですよ。

「そんなうまいハナシが・・」

あるんだって爆

これについては、まとめて別の機会に書きたいと思います📚

 

さて今日は、我らが100均【ダイソー】で、オリジナルのシール台帳をつくりました📖

 

材料費=600円

 

必要なもの

・ トレーディングカードホルダー 2穴リング
・ クリアポケット A5
・ お好みのペーパー(A5サイズ以上だとラク)
・ お好みのマスキングテープ
・ 画用紙(A4サイズ)
・ 2穴パンチ
・ のりor両面テープ
・ はさみorカッター

 

ファイル本体込みで、600円です💰。のりやはさみ、カッターはどのご家庭にもあると思うので、入れていません。

すべて同じダイソー内で買えます。もちろん、これらがお家にある方や、代用できるものがある場合は無理に買わなくてもOK🎶

わたしはA5サイズですが、小さめなシールしかない方はB6などのバイブルサイズでもいいと思います🌟

これだけでつくることができますよん( *´艸`)

 

つくりかた①

結論から言うと、カンタンです(・´з`・)

手順を載せますが、けっこう自分なりにアレンジしちゃってOKです💛

 

① ペーパーを敷き、好みの位置にファイルを置く

② シャーペンなどでファイルの型の線を引く(下か上にピッタリ合わせるとラク)
※サイズ間違えないようにネ※

③ はさみかカッターで切る

④ 切り取ったペーパーをファイルにあて、折り目をつける

⑤ 両面テープorのりをペーパーにつける

⑥ 慎重に貼っていく

⑦ 上下をマスキングテープで補強する

(⑧ お好みで他もマステで補強してもOK)

 

こんなカンジになります✨

 

つくりかた②

つづいて中身です。ここもカンタンww

 

① 画用紙を横半分に切り、A5サイズにしておく
※台紙にします

② クリアポケットの端の縦部分を、マステでつくる
※穴をあける部分をつくるため

この②の工程がけっこう大事です。なぜかというと、これをつくっておかないとポケット本体にパンチで穴を開けることになってしまい、シールを入れることができないからです。

③ 2穴パンチで穴をあける

 

こんなカンジになります✨

 

A5サイズまでのシールは、台紙ごと入るハズです(*´ω`)

そのまま出し入れできて、ラクだと思いますよ♪♪

 

つくりかた③

これは応用編なので、やらなくてもOKです。小さめのシールを、2段に分ける方法なので、ちょっとだけ手間(;´・ω・)

といってもそんなに難しくないので、よろしければどうぞ~🎶

 

① クリアポケットの端1cmくらいを残して、カッターで切り込みを入れる
※裏側もそのまま切ってOK

② 半分に切っておいた画用紙を入れる

③ 切り込みを入れた部分を、マステで貼り付ける
※クリアポケット半分、画用紙半分くらいになるように、内側に貼ってネ※

あとはつくりかた②の、②→③と同じです。

 

こんなカンジになります✨

 

シールを入れるとこんなカンジに✨

 

可愛いでしょう💛

 

自分だけの台帳ができる♪

購入したファイルなどは、もちろんそのままでも十分使えます。

ただこうやって簡単でもデコっていくと、自分だけのオリジナルができあがります。

そうすると、なんだか愛着が湧いてくるような気がしませんか??

おそらく、容易に捨てられないので長く使うことができるようになるハズです✨増えてきて挟めなくなったら、またそのとき考えればOK!

けっこうパンパンになったとしても、ゴムバンドなどでどうにでもなります(笑)。

 

そのうちYouTubeでも、つくりかたをアップする予定です🎥なのでもうしばらくお待ちくださいね~(*´ω`)

最後まで見ていただいて、ありがとうございます✨