【感想】”メモリスト”のリフィルが可愛すぎ!システム手帳好きさんにおすすめ(^^♪

さっちゃん書店

 

おはようございます!

曽福(そぶく)さつきです✨

 

最近、毎日気が付いたら”笑顔”でいるように心がけています(o^―^o)ニコ

以前に本で読んだ記憶があるんですが、この”笑顔”を常にしていると、脳が勝手に「コイツ幸せなんだな」と勘違いするらしいんですね。

それでイイことがある、らしいです(笑)☀

確かに、最近イライラすることが起こらなくなったような気がします。もしくは、起きているけどわたしが気にしなくなったか・・

まぁいずれにしろ、早起きをはじめてから体調もいいカンジです💛これに関しては、のちほどまとめたいと思います。

 

それでは、今日の本題です!

 

使ってみた感想

さっさと結論(笑)。

👇の記事にも軽く書きましたが、改めてお伝えします。

ちなみに、すでにセットして和風にデコった画像もあるので、よかったらどうぞ♪♪

 

 

少し厚めの紙質で、しっかりしています。色えんぴつはほぼ裏映りせず、マーカーペンも濃く塗らなければ大丈夫でした☆

ご覧の通り、すでにグラフや枠が印字されていますよね。

習慣にしたいこと、睡眠ログ、ダイエットログ等々、自分のしたいことをなんでも管理できそうですよ(*´ω`)

わたしは今月、シンクロニシティ(意味ある偶然の一致)に注力することにしました✨

 

メモリストとは?

メモリストとは、2017年に設立された新しい会社です。海外っぽい雰囲気ですが、れっきとしたメード・イン・ジャパン。大阪にあります。

 

 

サイトには詳しくは書かれていませんが、事業内容がコチラ👇

 

物品の販売、企画及び情報提供 デザイナーの作成による商品の販売

 

どんなリフィル?

バレットジャーナル風の、キレイなリフィルです✨

毎日楽しんで書けて、習慣化にも役立ちそう!

 

※バレットジャーナルとは?
1冊のノートと1本のペンで始めることができるノート術のこと。バレットジャーナルという手帳やノートが売っているわけではなく、自作する。

 

定価は?

1800円+税なのでちと高めです・・

 

もちろん、無理して買わなくてもOKですが、心の底から「欲しい!」と思ったわたしは、ロフトで買ってしまいましたww

ここでも買えます👇

 

 

B6のバイブルサイズだと、1,600円くらいですね🎶

 

どんな人が向いてる?

わたしみたいに、「極度のめんどくさがりだけど、オシャレな手帳にしたい!」という方が向いていそうです(笑)。

1から10まで自分で手作りしたい!」という方は、バレットジャーナルがオススメですね。

 

 

おわりに

いかがでしたか?

最後に、わたしなりにこのリフィルをオススメしたい人をまとめておきますね🎶

 

・ システム手帳初心者
・ バレットジャーナルに興味がある
・ めんどくさがり
・ でもオシャレな手帳をつくりたい
・ 手帳を開くたびにワクワクしたい

 

オススメしない人は、たった1つ!システム手帳じゃない人です爆。

みなさんもぜひ、お気に入りのリフィルを見つけてみて下さいね📜。逆に、みなさんのオススメのリフィルがあったら教えてほしいです( *´艸`)

参考になれば、幸いですm(__)m